アクセス開く
  • 本院
  • 千代田院
  • 横内院
  • 清水院
  • 桜橋院
  • 駿河院
料金表
本院 清水院 駿河院 千代田院 桜橋院 横内院 料金表
054-207-8558 054-364-1558 054-281-5555

眼精疲労|静岡市で口コミ1位の整骨院葵堂グループ

眼精疲労

トップページ> 眼精疲労

眼精疲労

眼精疲労とは?|静岡市葵区、駿河区、清水区の整骨院葵堂グループ

眼精疲労という言葉はよく耳にすると思います。この眼精疲労が、ただ単に眼が疲れているだけと考えている方も多いのではないでしょうか?
実際には、「眼精疲労」と「眼疲労(疲れ目)」の二種類に分類されます。
当然、目を酷使する事で目に疲れが出るのですが、本来はしっかりと適切な睡眠をとり、休ませてあげれば症状は軽快します。
このように、寝れば良くなる目の疲労を「眼疲労(疲れ目)」と言います。
逆に寝てもなかなか良くならない、段々と疲れが酷くなり、首や肩こり、頭痛まで起こるといった、休んでも軽快しない目の疲れ、他の症状を引き起こすようなものを「眼精疲労」と言います。

眼精疲労の症状は?|静岡市葵区、駿河区、清水区の整骨院葵堂グループ

目が重い、痛い、まぶしい、目がかすむ、乾く、充血する、まぶたがピクピクするなどの目の症状に加え、頭痛、首や肩のコリ、イライラ感、吐き気、めまいなど他の関連部位の症状があります。

なぜ眼精疲労は起こるの?|静岡市葵区、駿河区、清水区の整骨院葵堂グループ

「眼精疲労」の原因として、目のピント調節を担う筋肉や眼球を動かす筋肉は勿論、目の周りにある筋肉、首・肩の筋肉の緊張による血行不良や自律神経の乱れなどが挙げられます。
近年、スマホやパソコン作業(VDT作業)からくる姿勢不良による影響が非常に増えています。姿勢不良により、首・肩の筋肉が緊張することで、脳や顔に向かう血管の血流が悪くなり、目の疲れや目の奥の痛み、頭痛などに繋がってしまいます。

静岡市の整骨院葵堂グループで出来る根本的な治療法とは?|静岡市葵区、駿河区、清水区の整骨院葵堂グループ

静岡市の多くの患者様の「色々治療を試してみたけど、良くならなかった」という声を聞いてきました。
当院の治療法は、構造学、運動学、栄養学の観点から、身体の外側だけでなく、内側から根本的にアプローチし、患者様が健康で明るい生活を送って頂けるようなメニューです。

静岡市整骨院葵堂グループの「トータルケア」とは?

体を構成する三つの視点から体をアプローチし、根本的な改善をしていきます。
必要に応じて、器具や機械を使用しますが、基本的にはすべて「手」での治療となります。
器具や機械に頼らず手で施術をしていくことで、より根本的な治療が可能となり、身体の細かい部分までアプローチすることが出来ます。

構造学的視点

人間の土台になっている部分は「骨盤」です。
この土台の部分が歪んでしまうと、腰周りは勿論ですが、上半身の筋肉へのストレスも大きくなってきてしまいます。
当院の骨盤矯正によってこの歪みを元の正常な位置に戻していくことで、症状の改善を狙っていきます。

運動学的視点

骨盤矯正や筋肉の調整だけでは症状の改善が遅れてしまったり、良い姿勢を保つ為の筋力の低下により再発してしまう場合があります。 症状が徐々に改善していくと共に、アスリートやアーティストが実際に行っている体幹トレーニングを取り入れていくことによって、より早く症状の改善を狙うと共に再発防止をしていきます。 もちろんメディカル発想、リハビリ由来のトレーニングになりますので、どなたでも簡単に実践して頂けます。

栄養学的視点

人間の身体は「食べたもので100%」作られています。偏った栄養を取り続けてしまっていると、人間が本来持っている自然治癒力も低下してしまいます。 当院のトレーニング、骨盤・姿勢矯正と併用することで、最大の効果を得ることが出来ます。

眼精疲労に対するアプローチ|静岡市葵区、駿河区、清水区の整骨院葵堂グループ

①カウンセリングを行い、痛みの出ている原因を究明

静岡市整骨院葵堂では、カウンセリングシートをもとに一人一人に丁寧な問診を行い初診時に痛みを明確にした上で「お身体のバランス」「関節の可動域」の検査などを行いお身体の状態を明確にしていきます。
患者様によって痛みの原因や痛み方が違いますので、患者様に合った施術を行うためにカウンセリングにもお時間を頂いております。

②骨盤・姿勢矯正

骨盤・骨格の歪みによって、姿勢不良がおきます。
骨盤・骨格の矯正により姿勢を整えることで、眼精疲労に直結する首・肩・背中の筋肉への負担を減らし、根本からの改善を行います。

③筋肉調整

首・肩・背中の筋肉の硬さにより、眼精疲労の原因と言われる毛様体筋・外眼筋の血行不良に繋がってしまいます。また、筋肉の硬さが骨盤や骨格・姿勢の状態に影響します。
お一人お一人の筋肉の状態を細かく把握し、的確に筋肉の状態を改善していきます。

④頭蓋骨調整

頭蓋骨が歪むことで、首肩こりは勿論、眼精疲労に繋がります。頭蓋骨調整を行い、歪みを整えることで血流を促進し、眼精疲労を改善します。

⑤鍼治療

東洋医学における「経穴(ツボ)」に対し刺激を入れることで、「経絡」の流れを調整します。
眼精疲労に対し、効果的な経絡をアプローチし、また、首・肩や背中の筋肉の緊張を深部から直接アプローチする事で、血流の改善を促します。

⑥トレーニング

整えた骨格・骨盤を安定させ、良い姿勢を維持する為にはしなやかで強い筋肉が必要不可欠です。
また、適度な運動を行うことで全身の血流を促すことができます。
お一人お一人の身体の状態に合わせ、必要なストレッチ・トレーニングを提供します。

⑦栄養学

身体を作るのは100%ご自身が食べた物です。
身体を修復する為の十分な栄養が摂取できているか、それにより身体の回復スピード、トレーニングの効果も変わってきます。
栄養面でのアドバイス、サポートもさせていただきます。

本院 駿河院 清水院 千代田院 清水桜橋院
ページの先頭へ