054-207-8558 054-364-1558

はじめての方へ|骨盤矯正・交通事故治療・むち打ち治療で口コミNo1の整骨院葵堂

  はじめての方へ

はじめての方へ

トップページ> はじめての方へ

ごあいさつ

初めまして、整骨院葵堂 院長の望月亘です。
私自身、学生時代から社会人(実業団)まで陸上競技に長く携わってきたのですが、現役時代は毎日が故障(怪我)との戦いでもありました。
最高のパフォーマンス、最高の結果を残すために日々努力している選手を支えたいと思ったことをきっかけにこの業界に飛び込みました。
独立当初の7年間はアスリートの方が多かった為、保険適用をせず、1時間5, 000円を治療代として頂いていましたが、一般の方から「料金が高くなかなか続かない」「何とかならないか」と強いご要望を頂いたことを機に、保険が使える整骨院への移行を決意し新たなスタートを切りました。
幼い頃住み育ったこの地に「整骨院葵堂」として、一人の医療人として帰って来られたことを凄く嬉しく感じます。
地域に密着し、医療で社会に貢献できるよう日々精進していきたいと思います。

ごあいさつ
 

整骨院葵堂の理念

「笑顔の創造と未来へのおもてなし」
一人でも多くの方が笑顔になって頂けるように、
一人でも多くの方に健康で明るい未来を想像して頂けるように。

事務的な仕事(施術)をしない。
一人ひとりの方の症状に合わせた手技(スポーツマッサージ・整体療法・矯正・操体法・テーピング)、または医療器を選択し痛みの元にアプローチし自然治癒力を上げる。
丁寧な接客。
大事なことは丁寧な施術をすること、耳を傾けること。
無理に回転率を上げようとすれば、ラーメン屋の味が落ちるのと同じように、確実に治療が雑になる。
だからこそ葵堂では、少し待ち時間を頂いても地に足を付けての仕事を心掛ける。
穏やかな技術と確かな知識。
痛みの原因を見つけ、アスリート時代の経験を活かし、患者さんご自身でもやれるストレッチ、筋力トレーニングなどのアドバイスをさせて頂き、患者さんと二人三脚の気持ちで治療にあたる。
清潔感があり落ち着いた空間を提供。
大事なのは清潔感のある空間、リラックスできる空間を365日維持すること。
少数精鋭制。
無理にスタッフを増やさない。無理に展開を考えない。無理は無理を呼ぶことだから。
患者さんに直接接する仕事だからこそ、同じ方向を向ける仲間と治療に専念する。

よく聞かれる、整体、カイロ、整骨院(接骨院)の違い。

まず大きな違いは整体とカイロには国家資格がありません。
各学校独自で認定している資格な為、技術、知識に個人差が生じます。
整体は東洋医学を基本とし、経絡(つぼ)を刺激しながら体のバランスを整えていきます。
カイロは西洋医学を基本とし、骨の矯正を得意とされています。
一方、整骨院(接骨院)は国家資格で保険適用が認められてる為、骨折、脱臼、捻挫、挫傷など幅広い治療が可能です。

当院は整体(カイロ)の認定資格に加え、
整骨院としての国家資格も取得し治療態勢を整えていますので
ご安心下さい。

ストレッチ、筋力トレーニングのアドバイス

「ストレッチ、筋力トレーニングのアドバイス」
その重要性は理解できるけれども、自宅に帰ったらどうやって行えばよいか分からない。
大変過ぎて続かない人、やり方が分からなくて辞めてしまう人、、、。

ストレッチ&筋力トレーニングで大事なことは継続すること。

そのためには簡単でよりシンプルでなくてはならないと考える。

任せてください

当院長は元日本代表のアスリートだった経験を活かし、劇団四季ミュージカルの方の体のケアーをはじめ、NHKカルチャースクールにて講師も務めさせて頂きました。
尚、スポーツクラブチームへのアドバイスもさせて頂いておりますので、筋力トレーニングやストレッチのことでお悩みの方はお気軽にご相談下さい!!

体の歪みをリセットさせることの重要性

例えば肩の痛みを例にします。
凝り固まった肩の筋へアプローチし、緩めていくことはもちろん必要ですが、これだけではその時が「気持ち良い」でまたすぐ元に戻ってしまいます。

大切なのは、肩との連動する筋肉へのアプローチ、例えば背骨の動きの悪い関節を見付け正常な動きができるように回復させる。
(首・腰・足も同じ原理で、痛みのある筋だけでなく、繋がりをみることが大切です)

これにより歪みのストレスを受けていた神経が開放され本来備わっている自然治癒力を発揮させるのです。

治療後(施術後)の注意点

各個人差はありますが、施術を受けた後は体が軽くなりすっきりした感覚を覚え治ったと思い込む方も多いのですが、

「ちょっと待った!!!」

治療前と比べ筋のバランスが取れ(体の歪みが回復し)、血液が流れやすく細胞が回復しやすい状態にあるのは間違いないのですが、まだこの段階では本当に回復したとは言えません!

一度硬くなってしまった、傷付いた細胞は再び元に戻りやすい癖がついています。
だからこそ繰り返し手を入れケアーをすることももちろんですが、ご自身でも適度な運動や毎日のストレッチを行うことが不可欠なのです。

Q&A

予約は必要ですか
保険診療は予約制ではございませんので、
ご都合の良い時間帯に健康保険証を持ってご来院下さい。
施術時間はどのくらいですか?
初めての方は1時間弱を目安にして下さい。
2回目以降の方は混み具合にもよりますが40~50分ぐらいが目安です。
健康保険は取扱いしていますか?
もちろんお取扱いしています。また交通事故や、労災もお取扱いしていますので、
お気軽にご相談下さい。
尚、交通事故(自賠責)では自己負担金は基本的にはありません。
どのような症状を見てもらえますか?
首、肩、腰、膝、足等の痛みや、骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷などの治療を行います。
「捻挫」「挫傷」などに起因するような筋緊張のこり、張り症状、軟部組織の損傷には
保険適用が可能です。
なかなかご自身では判断が難しいものなのでお気軽にご相談下さい。

 

初診の流れ

  • 1.来院
  • 2.問診票の記入
  • 3.問診・カウンセリング
  • 4.施術
  • 5.アドバイス・確認
  • 6.会計
 
ページの先頭へ